« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

待ち合わせメモ

息子(5歳)がメモをとってきた。

P1000047_2

  
 

 

A4くらいの用紙にデカデカと。
びっくり!

  

保育園で子供たちどうしで、28日に何やら待ち合わせの約束をしたらしい。

彼曰く、忘れないように書いてきたとのこと。

忘れないようにメモとったのは、とても凄い事だとは思ったんだけど、

メモ以外の情報はまるで分からない。どこに何時に待ち合わせなんだろうか?

次の日、お友達に聞いてきた。

どうも、保育園の近くの公園で友達どうしで遊ぼうと話していたらしい。

みんな、まだ一人で公園に行ける歳ではないのに、待ち合わせだなんて

なんか大人びた約束だなぁと、感心してしまった。

さて、もうすぐGW.。

我が家は、28日から旦那の実家に帰省する予定でいた。

彼らの待ち合わせも28日。

うちの息子は、ダブルブッキングに気づいたらしい。

「あのさ、ぼくさ、待ち合わせがあるんだよね・・・」

そっか、というしかなく、続けて

「5/1、2 は、ほんとはお仕事ある普通の日なんだけど、
 お休みとって、いっぱいお泊りしようと思うんだよね」といった。

「ぼく、お休みとれるかなぁ」と考え込む。

「あっ、ダメだ。その日は、みんなでこいのぼりあげないといけないんだよね、
 まだチケットとってないんでしょ?違う日にする?」

なんていわれてしまった。

年長さんになり、幼いながらも保育園で任せられている仕事が増えてきた。

なかなか責任感もあるらしい。

で、そんな彼の気持ちを尊重してあげたいと思い、

「じゃあさ、その日お休みとれるか聞いてみて、もう一度良く考えよう」

といっておいた。

まだ結果は聞いていない。

休みとれたのかなぁ?

| | コメント (0)

My プレゼント

少し前ですが、誕生日だった。

1年ぶりだ。当たり前だけど・・・

今年は、珍しく、プレゼントをいくつか頂いた。

職場の女性2名から、かわいいハリネズミのマグネットのクリップと、

P1000106

おそろいの付箋。

隣の席の人から、マカダミアナッツ。

よくハワイのお土産でもらうやつと同じだった(●^o^●)

旦那から、「もうすぐ誕生日だね、何か欲しいものある?」なんていわれて、

覚えていることと、そんなこと言い出したことにびっくりし、答え損ねてしまった。

結局ワインをもらった。彼からは、ワイン以外のものをプレゼントされたことがない。

とはいっても、ワイン通ではなく、適当にかってきた高級ではないテーブルワイン。

P1000103_2

今飲んでいますが、なかなか。

ちなみに、記憶になく、何も無い年もあり。



でも、なんといっても一番嬉しかったのは、子供たちが誕生日の歌を歌ってくれたこと。

「♪誕生日、おめでとう、おかあさん、おめでとう♪~、

 どんどん伸びて、天まで届け、ほんとにおめでとぉ~、おめでとう!」

って歌ってくれた。まぁ、もう、どんどんは伸びないけど、嬉しいものです。

物心付いたくらいから、あんまり誕生日らしいことはしてないような、

したような。悲しいことだけど、あまり記憶にない。

大体わたしは、ケーキがあまり得意ではないので、

誕生日のいかにもなショートケーキみたいのを欲しがらなかった。

たぶん、記憶がないくらい小さいころは、お祝いとかしてたんだろうけど。

子供の頃は、おじいちゃん、おばあちゃん、ひいおばあちゃんに、

とっても可愛がってもらって、誕生日じゃなくっても、色々買ってもらってた。

なので、誕生日だからの特別感があまり無かった気がする。

幸福の麻痺っていうか、贅沢なことだ。

今でも、誕生日だから特別ってのがあまり得意ではない。

欲しいものは誕生日でなくても欲しい。

でも、今年自分に誕生日プレゼントを買ってしまった!

とうとう、施術ベッド&ホットキャビを買っちゃいました!

でも残念ながら、ベッドは在庫がなく、取り寄せで1~2ヶ月かかる様子。

楽しみだなぁ

| | コメント (2)

卒業

世間では、卒業の季節はとっくに過ぎておりますが、

アロマセラピスト課程をなんとか卒業できました!!!

クラスの全員が合格&卒業できて、うれしくってほっとしました。

勉強不足だったのでかなり心配だったけど、なんとか合格。特に技術の口答試験は、

ちょっと点が不足気味だったみたい。

本番まであと1ヶ月ちょと、がんばるぞっ!

みんな無事本番の試験も合格しますように。。。

筆記試験後に、先生から最後のお言葉を頂戴しましたが、なんだか感動してしまった。

先生や同じクラスのみんなと出会えてよかったなぁと思った。

セラピスト以外のクラスは、数日で終わってしまうものが殆どだったけど、

今回は、半年近く。その上、クラスでアイモデル組んでお互いをトリートメントして

いたので、なかなか近くに感じたというか、うまくいえないけど、う~ん、

終わってしまったかと思うとちょっと寂しい。

人との出会いを大切にしたいと思った。

学生生活が終わってから、はや10年以上の月日が過ぎていて、なんか卒業だなんて

久々の感じで、ちょっと新鮮で、でも少しうるっときてしまった。

クラスメイトにも感謝だけど、先生には特に感謝、感謝、感謝

教えて頂いたことを忘れないように、日々復習して精進していきます!

なんてしっかりで、もっともそうなことを言っていますが、わたしは自分に甘いので、

書き留めておかないとなぁと思って、決心をかいておきました。

何でも、「ま、いっか」と思いがちなので、これだけは、まーよくないぞっ!と

心に刻み込んで、忘れそうになったときに初心を思い出せるように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

読めない漢字たち

わたしは、漢字の読み書きが苦手である。

先日も知人から、メールをもらい「儚く散る桜も好き」という文章があった。

なんとも美しい文面だけど、はずかしいことに「儚く」が読めなかった。

「はかなく」って読むんですね。

普段、読めても書けないってことの方がおおいけど、解剖生理学などの勉強をしていると

書けないだけではなく、読めない漢字も連発。

どうして、こんな字なんだってのばっかり。普段使わない言葉も多いし。

私生活でもたまーに、口にする「ろっこつ」私は、アロマテラピーの勉強をはじめるまで、

ずぅーっと「六骨」だと思っていた。考えてみたら、骨は六個ではない。

正解は、「肋骨」なんですが、アロマの学校の授業中に

「これなんて読むんですか?」と質問した覚えがある。

「"ろっこつ"ですよ」という先生の回答にえっ!と驚いた。

大人になるまで分からずに、気づいてびっくりな出来事って結構ありますよね。

| | コメント (0)

バケツちゃん

昨日3歳になる娘に、突然バケツちゃんとよばれた。

・・・、はぁ???っと何と答えてよいか分からなかった。

どうして母がバケツ?まぁ一応「ちゃん」はつけてくれてはいるが。。。

ちなみに私は、バケツ似ではない。

理由を聞いても教えてくれない。子供の発想とはなかなか理解しがたいものがある。

現在、息子は5歳。彼が3、4歳の頃もやはり。。。

ある日の朝、『ティンカーベル、起きてよ、ティンカーベル、朝だよ』といって

やさしーく起こされた。これもまた、朝っぱらから驚かせてくれた。

それまでピーターパンごっことか家ではやっていなかったので。唖然・・・。

でも、ティンカーベル、妖精だし、なんか可愛い感じするしいっかなと思っていたのに、

それ以来、ティンカーベルとは呼んでくれない。

でも、娘には今日もバケツちゃんと呼ばわりされた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

多分1周年もの!

年末と春になると毎年1年って早いなぁと思う。

去年の事をいろいろ思い出してみる。

自転車のベルを付け替えてたのも多分この時期だったかなぁ。

もうちょっと前だったかなぁ。春か秋の寒くない時期だったような。

その頃は、職場が近く、自転車通勤をしていた。

職場で行きつけの中華屋さんで、なぜか犬の肉を持ち込んで

料理してもらうことになった。

味は、う~ん、スープはピリ辛で美味しかった。肉はちょっと臭みと抵抗があって

ちょっとしか食べられませんでした。

同僚の中国人の方は、大好物だといってひとりでかなり食べてました・・・

犬試食会帰り、ちょうど友達の集まるスタンドバーの前で友人数人と会い、

そこで飲んでかえりました。

そんなに酔ってたわけじゃないんだけど、次の日出勤しようと思ったら

なぜか自転車のベルがない!しかも上の半分だけ・・・

ちょうどふたをはずしたような状態・・・

なぜだか理由は分からない。スタンドバーに行ったときまであったのは

記憶してるのだけど、なぜそんなものをどこでなくしてしまったのだろう。

そんなわけで、職場の近くにちょうどあった昭和初期からやってそうな自転車屋へ。

「自転車のベルくださーい」

「あっ、うちはそういう安いベルは置いてないんだよね」

自転車のベルなんて買ったことがない。いったい幾らなんだろう。

いままで付いていたごく普通のベルはそんなに安物なの?

「こういうのが本物のベルっていうんだよ」とベルを持ってきた。

おっさん曰く、どうも私の使ってたベルは下の台座の部分がプラスチックで

安くて、音もイマイチとのこと。

なるほど、Newベルの音を聞いてみると確かにちがう。いい音だ。

でも、どんだけ高いんだ?あんまりお金もってないぞ、と心配になった。

心配する程ばか高くはなく、600円~800円くらいだったように記憶している。

冷静に考えてみると、自転車のベルが何千円もする分けがない。

その時買ったベルは無事今もついていて、なかなかお気に入り。

010_1

ちょっとAxxA SUIチック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の香り

週末は桜も満開。お花見日和でした。

友人からお花見誘ってもらったのに、学校があったので行けなかった・・・

あと2週間でとうとう卒業試験。そろそろ頑張って勉強しようと思う。

解剖生理学がんばるぞ!

結局今年は、夜桜がメインだった気がする。土曜日、友達の結婚式の二次会に行った。

店の前が桜並木で、偶然にも満開の桜と桜祭りが開催されてました。

満開の桜とウェディングドレスの花嫁さん。ステキでした。

023

  

  

夜桜だけど、満開!

なんだかちょっと羨ましかった。きっと一生の思い出になるんだろうな。

春だなぁと思いながら、春の香りについて最近考えていたのだが、

なんだかこれといって思い浮かばなかった。

春といえば、花!なんだけど、桜ってそんな香らないし、

精油でいえば、しいていえばゼラニウムかなぁ。なんて。

ほんわかした感じのあま~い香りが。

今日、ピンとくるものがあった。『沈丁花』暖かくなってくると沈丁花の香りがしてくる。

沈丁花の香りをかぐと、毎年もう春なんだなぁと思うんだけど、今年はなんだか

嗅いだ覚えがない。う~ん、どうしてだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »