« 夏が・・・ | トップページ | 東京ビックサイト »

きっかけ Vol.2

SEの道へ進むようになったきっかけ。

何か手に職をつけなければ・・・、よーし、これからはコンピュータだ!

それが最初のきっかけかな。

男だらけの花も色気もない情報処理の学校に通い、コンピュータ業界に進んだ。

専門学校に入ったころは、まだ世の中に今ほどパソコンが流通してなくて、
もちろんインターネットもなかったし、汎用機(大企業にしかなかったでっかいマシン)が
まだ主流の時代だったけど、手に職&収入のことを考えると、
まんざら間違った選択ではなかったのではないだろうか。
今の世の中、コンピュータ随分流通しちゃってるし。

あと、この仕事のいいところというと、数ヶ月から数年で1システムが出来てるので、仕事が変わってくところだ。
マンネリ化はしない。でもやってることは結局同じなんだけど。

でも、そもそもわたしは、機械物にも弱いし、コンピュータがあまり好きではない。

中には、プログラム組むの大好きな人たちがいる。
いっぱいいる。

何人もいたなぁ。プログラム組んでいるのが楽しくてしょうがないみたい。
いわゆる「オタク」といわれる人たちも多いけど、その人たちは楽しそうだった。
天職なんだろうな。
私も楽しくないことはないけど、プログラム組んでるよりSE業というか、
お客さんと打合せしたり、どういう仕様にするかを考えてたりする方が、
どちらかといえば好きかなぁ。
でもどちらかといえばという感じで、そんなに思い入れはなかった。
とはいっても、でもお金をいただいている以上、誠意をもってきちんと責任を持って働いてますよ。

わたしは、オタクたちが羨ましくてたまらなかった。
好きなことや、やりたい事を仕事にできてるなんてすばらしい。
たまたまついた仕事が好きっていう人は、結構いるのかもしれないけど、好きなこと仕事にできてる人ってほんの一握りだと思う。
だいたい、好きでやりたい事を見つけられるということ自体がすばらしくラッキーなことなんじゃないかと思う。

そう、職場や学校でオタクたちを見てきたのが、異業種に行こう!
と思ったきっかけである。
わたしにもきっと何かあるはずだって20代前半からずっと考えてた。
でも、なかなかやりたいと思うことが見つからず、結局10数年システム屋さんを続けた。

アロマに出会えてほんとに良かった。
トリートメントなんてほんとに、してもされても幸せだ。
楽しい♪♪

なんでだか分からないけど。

アロマテラピーなら、立派なオタクになれそうだ。

|

« 夏が・・・ | トップページ | 東京ビックサイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/202041/7808590

この記事へのトラックバック一覧です: きっかけ Vol.2:

« 夏が・・・ | トップページ | 東京ビックサイト »