« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

信じる?

今日の朝のラジオのネタですが。

AP通信で調査した結果(どの州でどれくらいの調査をしているかは不明)、
アメリカ人の34%は、霊、超常現象、などを信じていて、
これは、大リーグファンとほぼ同じくらいの比率だとのこと。

おもしろい。

また、野球ファンと、霊、超常現象を比べてしまうところも凄い。
なかなかヤルなっ!AP通信!

また、第六感的なものを信じる人は、50%ちょっといるらしい。
(数字はちょっとうろ覚えです。)
 

 

この前も、占いについて書いたので、いろいろWeb閲覧してみた。

六星占術の計算サイトなどみてて、
そこから細木○子占いのウソや矛盾の暴くサイトみた。

オーラとかもと思い、みるとやっぱり江○はインチキだ、と記述してるのもある。
いや、自分は信じるってかいてあったり色々。

あと超常現象とかもウソを暴く系のが多い。

 

昔、買ってはいけないものを綴った本があった。
読み物としてはまままあ面白かったけど、買ってはいけないものを綴って本にして
売ってることにちょっと疑問も感じた。
この時の気持ちにちょっと似てる。

そういえば、買ってはいけないを買ってはいけないってのもあったな。

 

それぞれのサイトで虚偽だといってる意見は、なるほどと思えるものが多い。
呼んでると、虚偽だという意見の方がもっともな気もする。

でも、それは、マジック見てるきにをみんなで楽しくみているところに、
「あれって、ずるいんだよ。実はうらで○○してて」っていったり、
マジック見てるときも楽しんでるんじゃなくって、
トリックを探してる人たちを思わせる。

それは、べつに悪いことじゃないけど、トリックみつけて楽しいのかな。

 

特にオーラや霊については、証明しずらいところもあり、
色んな論議が交わされてる。

わたしは、ウソでもほんとでもどっちでもいい。
ウソ、ほんと考えるのに思考をあてるのはもったいない。

科学は、科学として発展してるし、スピリチュアルな現象はまた違う世界。
それらを一緒に考える必要はないと思う。
科学はもっと別のことの探求に時間を要せばよい。

 

もちろん、詐欺行為とかは、目を見開いて真実見る必要あるけど。
あと、色んな記事みてて思いましたが、占いやスピリチュアルな世界を信じて
良からぬ方向に進んでしまう可能性はゼロではないと思った。
そこらへんの頃合が難しいけど、やっぱり信じるかどうかは個々にまかせて、
他の人がどうこういうことではないような気もします。

ウソかどうかを1箇所(サイト)で話し合うのではなく。
ウソだと思うことについて語り合うサイトと、
本当だと思う人たちの集うサイトと綺麗に分かればいいのに。
トリック知りたい人としりたくない人いると思うので。
でも、あんまり分けると、極左、極右に転じてしまうのだろうか…

 

色んなことに関して、わたしは、信じるかどうかというと、
う~ん、どっちでもないかな。あいまいだけど。

どれも参考にしてる。
それぞれ、人として良いこといってるのもあるしね。
でも、それが全てではないとも思っている。

第六感は信じます。
第六感というか、動物の本能みたいなやつ。

わたしは、人間所詮動物、言葉を使ってなかった頃使ってた本能は、
まだ残ってると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

占いの効能

大江戸温泉、楽しかった。
ちょうど一年ぶり位。

今回も、計画性なく、急に思い立って前日に宿の予約をした。
子供もいるし、お風呂とトイレがついてる部屋がよかったんだけど、
空いてなかった。
別の部屋キャンセル待ちしたいといったら、もう前日で宿泊確認した後なので
キャンセル出ませんといわれてしまった。

チェックイン時、あきらめきれず、
もう一度「お風呂とトイレついてるお部屋は、空いてないんですよねぇ?」
って聞いてみたら、なんとあった。

聞いてみるもんだ。

ちなみに、前回もキャンセル待ちで前日に見事、風呂トイレ付きの部屋をGetできました。

結構キャンセルする人いるんですね。

 
 
朝から子供たちは大はしゃぎ、興奮気味だった。
お昼寝もさせてないので、夜は当然バテる。

子供たちを寝かせつけ、久々に旦那と二人の時間を過ごせた。
二人で飲んだり、それぞれマッサージとかをした。

 
 
手相やさんがあり、手相みようかってことになったんだけど、
聞いてみたら、生年月日からみる占いとのこと。
手相は、あんまり見られないって言われてしまった。
???!

その日出る、手相の先生がお休みで、急遽かわりに出勤したらしい。
占い師も大変だ。

その人は、生年月日の占いの専門なのに『手相』って大々的に出てた。
人が変わったんだったら、看板とかも変えてあげればいいのに。
間に合わなかったのかな。

 
 
特に聞きたいことなかったので、全体運とやらをみてもらった。

うちの旦那は、縁の深い子供が2人いるってことと、家族思いと言われたとこが
気に入ったらしい。

旦那に私は、占いしなくても自分の道を進めるからやる必要ないよ。
といわれた。
そう、私は良くいえば、自分を持ってて、悪くいうと我が強いところが少しある。
占いで、何かいわれたからって、その影響でどうするということがないと思ったらしい。
占い結構好きなんだけどな。

結局、わたしもやる!といって、占ってもらった。
わたしも全体運にした。

占い師さんにも、こうと決めたら旦那さんが何いっても聞かないよいな我の強さがある」といわれた・・・

旦那は、「はい」と即答・・・

 
 
ちなみにわたしは、基本的に健康らしい。
あと、色々いわれたけど、一部紹介。

  
占い師:「お仕事してらっしゃる?」

わたし:「はい」

占い師:「そう・・・。 独立とか仕事広げたりと、開業とか、
      あまりしない方がいいかもしれませんね。」

わたし:「え、もう独立しちゃった。3年前に独立しちゃいました。
      開業もこれからするんですが、色々事情があって、準備しただけで、
      実際開業するのは、もう2年後以降になるんですけどね。」

占い師:「2年後…(何やら表を見る)、
      あー、ちょうどよかった。それより前には始めない方がいいかも。
      2年後以降は、今までと全然違う人生になるから。
      2年後より先なら、3年後でも4年後でも大丈夫。
      もし何かするなら、今までと違うことした方がいいかもしれないですよ。」

(何やら、20年に1回だかなんだかの、節目を迎えるらしい。)

わたし:「あー、今とは全然違う仕事しよと思ってるんですよね。
      よかった、2,3年後考えてて」

  ・・・ ・・・

 

 

まぁ、所詮占いとはいいますが、悪いより、良いほうが嬉しいもんです。
悪ければ、悪いで、注意と意識を向けて過ごせばいいんだけど。

占いによると、わたしは、仕事をするとかなり忙しくなるらしい。
今までも忙しかったけど。
特に晩年は、忙しいみたい。

昨日、ふと思ったことだけど、もしかしたら、アロマだけではなく、アロマテラピーから転じて
全然違うお仕事してるかもしれない。
10年後、自分がどんな生活送ってるか、自分でもまったく想像がつかない。
もし他のことしてても、アロマトリートメントはずっと続けていきたい。

 

とりあえず、2年後は、今とは全く違う生活を送ってるだろう。
あと、1年半~2年位で、今のプロジェクトが終わり、SE業も終了となる。
それだけで、全く生活は変わる。

子供も小学校へ。
悲しいことだけど、母もいなくなっちゃう。

ほんとは、SE半分にしてから、仕事無い日や、業務後にセラピストの仕事を
はじめようかと思ってたんだけど、実際無理だった。
仕事は終わるの遅いし、会社に行かない日は子供との時間も欲しい。

SE終了しても、母のことを考えると、サロンを開業しても、どっちつかずになりそうで。
母との生活考えると、やっぱり3年近くは先になるのかなぁ。

偶然にも、占い師の意見にそった未来なのかもしれない。

 

自論なんだけど、占いって、これからどうなるかとかではなく、
当たっても、外れても関係なく、何か言われたことで自分自身を思い直す良い機会だと思う。

 
例えば、
「内臓の病気とか気を付けた方がいい」といわれたら、
「内臓の病気になる」と、思うのではなく、「あ、そういえば最近飲みすぎだな」とか。

「家庭円満です」といわれたら、
「あー大丈夫なんだ」ではなく、「最近ケンカ多いけど、思いやろう」とか
「これからも楽しく過ごそう」とか。

 

占いって、ちょっと何かを意識して過ごすだけで、よりHappayに過ごせる効能がある思う。

| | コメント (0)

あらら、また

「あらら、また」とは何かといいますと、

先日受けたインストラクターの試験に落ちてしましました。

こんなこと、書くのもなぁと思ったけど、都合の良いことだけ書くのもイヤだし、
このあまり知られざるブログが、いつか誰かの目にとまり、
そして、同じく不合格通知を受け取った人の励みにでもなればとも思い
書いちゃいました。

わたしって、アホなのかなぁとも思いましたが、違います!
勉強が足りなかっただけ。

勉強すれば(すればだけど)いつかは、きっと受かるはず。

もしかしたら、また落ちちゃうかもしれないけど、
めげずに受けます。

いつかは受かるはず。

| | コメント (0)

下町のディズニーランド

下町のディズニーランドこと、「花やしき」に行ってまいりました。
しかも、先週、先々週と2週連続で。

ちなみに、今日もせがまれましたが、さすがに今日は行きません。
これからお台場の大江戸温泉で一泊しようかと思う。
わたしは明日仕事なしにしたので、明日は、母&妹とどこかで合流して、
子供たちとゆっくり過ごそうかと思う。

パパは、スーツで一緒に行って、明日は大江戸温泉から出勤です。
ちょっとかわいそうだけど。

 
先々週は、、隅田川通ってる船に乗っていった。
浅草についてから特に予定はなく、フラフラと。

話し合いの結果、男たち(パパ&息子)はボウリングへ、
女の子チーム(わたし&娘)は花やしきに向かった。

3歳の娘は、どれに乗るのも付き添いが必要なため、
結局2人で5つだけ乗って帰った。
フラフラしながら、1時間ちょっとはいたかな。

 

娘は、それから花やしきがとても気に入ったらしく、しょっちゅう話している。
ちなみに、『おはなやしき』と呼ぶ。
  なんだか可愛い♪

それから我が家では、『おはなやしき』と呼ばれてる。

娘は、毎日のように、パンフレットをみては、
「今度おはなやしきで、これ乗るぅ~」といっているし、
息子は自分がボーリングを選んだのに、何か楽しそうなところだと
思いはじめ、やっぱり行きたがった。

で、先週の日曜日また浅草へ出向くことになった。

 

途中で、昼を軽く食べて、おはなやしきについたのは、14時過ぎ。
3時間位しかいなかったんだけど、遊んだ、遊んだ。

小さい子連れに良いとこその1
コンパクトな園内!

  つまり、狭い・・・

家族4人で乗ったり、その時の気分で、男チーム、女の子チームや、
パパ&娘、わたし&息子に分かれて行動したりした。
非常にコンパクトなため、園内の空中を一回りするアトラクションに乗ったりすると
たいてい、パパたちを見つけることができる。
分かれて行動してもすぐ会える。

また、子供でも場所覚えやすいみたい。

小さい子連れに良いとこその2
待ち時間、ほとんどゼロ!沢山乗物に乗れる。

  つまり、かなり空いてます。。。

Hana_kaeru_2 貸切状態

 
待ってる間に、トイレ~、なんて心配もなかった。
でも、先週行ったときは、なんか人少なくて寂しいかんじでした。
今週は、たまたまチャリティーデーで、入場料が10円以上なら、幾らでも。
っていう日だったので、人がいっぱいいた。
遊園地っていうのは、ある程度人がいた方が、楽しいような気分がする。
人いすぎても、混んでるなー、なんて思うのに、勝手なもんだ。

でも、いくら人が多いっていっても、子供対象の乗物は殆ど待ち時間ないですよ。
大人対象の絶叫系でも、30分も待たないんじゃないかな。

大人的に、3時間以上は、体力的につらいです。
待ち時間なしで、かなり続けざまに乗るので、それ以上は辛いなぁ。
うちのパパなんて、ぐるぐる回るカーニバルというアトラクションを
10回は乗ったとのこと。 

娘が気に入ってしまったのです。
「よーし、みんな、もう一回のるよー!」って仕切ってました。

その他、5回以上乗った乗物も沢山あった。

 

子供には、ちょうどいいかなとは思ってたけど、こんなに喜ぶとは!
何と、二人ともディズニーランドより、おはなやしきの方が楽しいといっている。
さすが、下町のディズニーランド!

最後にちょっと面白いものを見つけたのでご紹介。
メリーゴーランドにあったオブジェっていうか、可愛そうな白雪が・・・
おでこには、青あざ、口はかなりのひょっとこ口に。
そして倒れています。

なぜに、もう少し楽しそうな表情にしなかったのでしょうか・・・
Hana_shirayuki

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わたしのお気に入り

わたしは、ラジオが好きです。

とはいっても、ずーっとラジオを聴いているほどのラジオ好きではないんだけど。

むかーし、むかーし、中学生くらいの頃は、深夜ラジオとか流行ってたなぁ。
最近は、家でラジオ聞いてる人は少ないのかな。

  
ラジオって何かしながら聞けるでしょ。
そこが好き。

なので、朝の忙しいときは、テレビじゃなくてラジオ。
   たまにはテレビも見るけどね。

J-WAVEが開局したその日から、毎朝J-WAVE。
もうかれこれ、19年・・・。
開局当時は、学生でした。。。
早いなぁ、年月過ぎるのってこわいほど早い!

 
朝の番組で、ゲストを呼ぶコーナーがある。
そこではじめて、「チュラマナ」というユニットの音楽を聴いた。
スタジオでは、「アロハ・オエ」を演奏されていた。

とっても気に入ってしまい、ちょうど家を出る直前だったんだけど、
急いでメモして家を出た。

その後、大型電気店のCDコーナーで探したんだけど、残念ながら見つからず・・・
そうだ!
と思い、iTuneShop(ipdo用の音楽配信サイト)を検索したらありました!
早速ダウンロード。

2枚目のアルバムを購入したんだけど、全部聴いたら更に気に入ってしまい。
1枚目も買っちゃいました。

 
とっても、自然に体に入ってくるサウンドなんです。
聞いててとっても気持ちよい。
     (ほんと、ここで漢字を変えましたが、「聴く」より「聞く」って感じ)
かなりのお勧めです。

FM横浜でラジオをやっているみたいなんだけど、
うちでは、入らないみたい(>_<)

 

ファン暦は、短いけど毎日のように聞いていて、そんなこんなで、
竹富島に行ったときも、水牛の上でおじさんが歌ってくれた
「安里屋ユンタ」一緒に口ずさめちゃった。

 
 
いつかライブに行きたいなぁ、なんて思ってWebで検索してみたら
「チュラマナ」さんのブログにたどりつきました。
同じココログだったようです。

ちょっと嬉しかった(*^_^*)

でも、タイミング悪く、ブログ見つけたの、ライブ終わってからでした・・・

ライブ行ってみたいな。
生で聞いてみたいなぁ。

 
でもタイミングが良いこともありました。

私も前に、「生まれてくること」、「死ぬこと」、「歳とってくこと」は、
避けられないって聞いて考えたことがあり、
最近、母のことで、よく考えていたところ、タイミングぴったりな記事がありました。
またちょっと感動した。

お気に入り(J-WAVE)から発生した、お気に入り(チュラマナ)のお話でした。

チュラマナさ~ん、これからもいっぱい曲届けてください。
楽しみにしてます。

いつか生で聞けますように☆☆☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)

プラチナゲルマローラー Vol.5

プラチナゲルマローラーはじめて、早いもので1ヶ月経ちました。
ちょっと効果と使用感の程をレポートします。

 

【むくみ・たるみ】
普段、あまりマッサージをしない方や、老廃物が溜まってる方は効果あると思います。

決して、私は、老廃物なし、お肌つるつるピカピカのもち肌
ではありません が、

お風呂でオイルクレンジングしながらマッサージ毎日してるし、
マッサージするとき、鎖骨リンパ、腋窩リンパにちゃんと流してる。
なので、それ以上の効果はあんまりなかったかな。
これでも一応、セラピストの卵ですから。

  
  

【シワ】
う~ん、これも微妙。
[むくみ・たるみ]で触れたとおり、マッサージしてたわたしにとっては
限界なんでしょうか?

いつも、疲れがたまって豊令線ちょっとこいかなって思う日は、
美容液かオイルをシワに塗って軽くマッサージしてたしな。
これだけでも結構改善しますよ。

  
 

【シミ】
今のところ、消滅はしてません。

   残念ながら健在です・・・

お肌の曲がり角もとっくに過ぎているので、
日々、コラーゲンやビタミンCも飲んだり塗ったりしてるけど。

 

 
  
【毛穴】
なんとなーく、小さくなったような気がします。
なんとなーくですが。
もうちょっと観察してみます。

  
  

【水分量・乾燥】
ちょっとこれは、わからない。

季節の変わり目だし、乾燥してきてるので、効果がよくわかりません。
自分でも保湿を結構しているので、しっとりしてても何の効果か判別不能。

  
 

【化粧したまま?】
お勧めしません。

お化粧したままでも使用できますっていってるけど、
純度99.999%のゲルマニウムが・・・

確かに化粧のままでも使えるんだけど、ゲルマニウムの溝に
ファンデなどが付いてしまうのです。
P1000467

ティッシュ使ってせっせと9コのゲルマニウムをお掃除です。

  
  
 

【ちなみに】
今のところ誰にも「何かしたの?」(整形)とは
一度も聞かれていません(^^♪

  

とりあえず、そんな苦じゃないし、気持ちいいし、
もうしばらく続けてみようかな。

| | コメント (3)

死の宣告

母が死の宣告を受けた。あと1年半くらいらしい。
今は元気だけど。

自分自身の告知ではないし、こんなこと一般に公開しているブログに書くことでは
ないかとも考えたが、書きました。
重ーいタイトル、いきなりな書き出しだけど、記憶と記録として残しておきたくて
あえて書くことにした。

母は色んな病気を持っている。
元から心臓悪くて、心臓の病気もいくつかある。

そのうえ6年ほど前に、進行性の大腸癌が見つかった。
その頃は、うちの長男の面倒を良く見てくれた。
働いてるわたしに代わって保育園のお迎えも殆ど任せきりだった。

うちの子は、1歳半くらいまで、よく風邪をひく子で、月に2,3回は病院通い。
病院の診察券なくっても、顔パス状態だった。
病院で、ガン検診のポスター見てなんとなく受けてみたら見つかった。
見つかったとき、結構大きかった。
最初に、母の命を救ったのは、息子だったのかな。

手術後、切り取ったの見せてもらって、実際触らせてもらった。

特に医学とは関係ない道を歩んでいたので、人の細胞を見たのも、
触れたのも初めて。
不謹慎といわれるかも知れないけど、良い経験ができた。

その後、3回ほど他の臓器に転移しては手術した。

今回も肝臓への転移で、癌自体は通常は手術で摘出して終わりのはずだった。

でも母の場合は、そうはいかず。


出来た場所が、大きな動脈の分かれるところで、切開面が大きくなっちゃうみたい。
かなりのドロドロ血の母は、血流を良くする薬を飲んでいるので、
その状態で大きく切開はできない。

血流良くする薬を止めると、血栓もいくつかあるため、今度は脳梗塞再発の
恐れがあるらしい。
血栓の手術も2回ほどやっている。

去年は、ほんとに死にかけた。

小さい癌を取る手術で、それ自体は難しい手術じゃなかったらしいんだけど
手術数分前に、倒れた。

何度かフラフラ倒れてて、今まで、貧血で倒れてたと思ってたんだけど、
房室ブロックが起きて、心臓が止まったらしい。

手術前で、心電図を付けていて、お医者さんも周りにいっぱいいたので助かった。
すぐペースメーカーを入れてくれた。

手術中に、心臓止まってたら助からなかったみたい。
その後、すぐ脳梗塞で倒れたけど、障害は残ったものの、日常生活はできる。

ほんとに運がよい人だ。

  

今回の癌は、心臓側から、何かを使って摘出する方法もあるみたいなんだけど、
これもまた、ペースメーカが入っていてダメだった。

と、いうことで手術ができないという決断を下された。

残念だけど、仕方がないことだ。
抗がん剤投与で、進行を遅らせるしかない。
病気いっぱい、リスクいっぱいなので、投与も2,3日にわけて少しずつらしい。

以前、抗がん剤の治療で、副作用が強く、かなり気分の悪くなった母は、
途中で、抗がん剤の投与を止めてしまった。
なので、副作用がとても心配だった。

昨日から、抗がん剤投与がはじまった。
ちょっと様子を見にいったところ、そんなに副作用もないようで、気分もいいらしい。
ほっとした。
ただ、大好きなアイスを食べると下がピリピリするらしい。
そんなもんか、アイスなんか食べなくていいよ!といっておいた。
ほんとに、子供みたいな人だ。

死期を知ったショックも思ったほどじゃなかったみたい。
覚悟があったんだろう。

というか、以前は、いつ死んじゃうかわからない的なことをたまにもらしていた。

去年、一緒にはじめて沖縄いったときも、「来年も行こうね」っていうと
「来年はいるか分からないし」って、ポツンと言ってた。

昨日は、来年の沖縄の話をすると、楽しみにしてる様子だった。

きっと、保障されなかった一年後が保障されたからだろう。
リスクの多い母の体にとっては、絶対ではないんだけど、
それでも、期間が決められたことで、気分がすっきりしたんだろう。

気の持ちようで随分違うもんだ。

いつ起こるか分からない恐怖って、人間の体にとってかなりのストレスを
与えるんじゃないかな。
もしかしたら、何も起こらないのかもしれないけど、心配し続けるってかなりの
労力だと思う。

ストレスはほんと体に悪い。
病気じゃない人も病気にするしね。

 
きっとほんとに体が悪くなってきたときには、やっぱり怖い思いをするんだろうけど、
怖がる必要もない時間を怖がって過ごす必要がなくなった。
元気なときには、楽しい時間を過ごしたいものだ。
時間は有効に使いたい。
悩んだり、心配する時間も時には必要だけど、そんなの最小限でいい。

とっても体弱そうに聞こえるかもしれないけど、
ほんとは元気で、鉄砲玉のようにどっか行っちゃうおばちゃん。
なるべく色んなとこ連れてって楽しい時間を過ごそう。

とりあえず、来月から週一回、サロンでのトリートメントモデルをお願いした。
今までは、自宅でやることが多かったので、嬉しいようだ。
外に行くのが好きなので、家を出る予定を何かしらつくってあげないと。

今月は、区民センターでやってる華道教室もあるし、
子供たちと初のディズニーランドに行く約束もしてるし。
今年、初ディズニーシーを体験したときも、かなりはしゃいでいた。
夢のようだって。
さすが、夢とおとぎの国ディズニー!

 
最近よく母と一緒に行動するようになり、ぽち子も加わり
我が家は、子供が2人(母&犬)増えたようでとっても賑やかです。

| | コメント (4)

たいした話じゃぁありませんが。。。

もうだいぶたったけど、ジャイアンツ優勝!

優勝が決まった次の日に、買い物があって銀座に出た。

何気なく松坂屋に入った。

『中日ドラゴンズ応援セール』をやっているではないか!

世の中、ジャイアンツ優勝セールをやっている中、これは中々凄いと思った。
ちょっと面白かった。

「いったい何を応援してるんですか?」と聞いてみたくなったが、聞き忘れてしまった。

松坂屋と中日なんか関係あるのかな?
調べようと思っていながら忘れてたのを、思い出したので調べました。

初めて知ったんだけど、松坂屋の本社は、名古屋だったんですね。

たぶん、わたしが行ったのは、『中日ドラゴンズ応援セール』最終日だったんだな。

タイミング良かったなぁ・・・

その後、プランタンに行ったんですが、もちろん『ジャイアンツ優勝セール』
やってました(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

プラチナゲルマローラー Vol.4

プラチナゲルマローラーを使い始めて、2週間ちょっとが過ぎた。

今のところ、目に見えるほどの変化はない。

顎が若干、たるみがなくなったような、変わらないような。

うーん、よくわかりません。

あと数週間したら、またレポートしたいと思います。

昔一度だ行ったエステのフェイシャル体験で、エステのフェイシャルとかでシミもある程度消えるといってた。
無論、契約とりたいというのが本音だろうけど。

ほんとに消えるんだろうか。

フェイシャルエステじゃないけど、シミが消えると信じて毎日コロコロ。

そう、信じることも大切です。

| | コメント (2)

サロン公開 Vol.3

ソファーが届きました。
これでかなり部屋らしくなった。
P1000542

今まで、自宅に置いていた観葉植物もサロンに持ってきたんだけど、
ひとつ可愛そうなことをしてしまった。

沖縄に行く前に、ひとつだけ、水を足してあげるのを忘れてしまいました。
その結果がこれ。
261

可愛そうに、帰ってきたらカラカラのボロボロになってました。
とっても反省した。

なんとか再生しなくては、と思いカットしました。
とっても寂しくなってしまいました。
なんとか頑張って生きているものの、青々しさが無くなってしまった・・・
272

元気にならないかなぁ。

サロンに、光回線を引いた。

現在のところ、電話もテレビもないし、回線速度の速さも求めないし、
全く光である必要はなかったんだけど、キャンペーン中で安かった。

ということで、ノートPC持ってきて、初めてサロン内でブログを書いているわけです。
接続確認して、インターネットとメールが使えるかくらいは、すぐに確認しなきゃと思い作業したのはいいけど、予想外に1時間半以上かかってしまった。

メールの送信ができない。
受信は出来るのになんでだー。ってことになった。

色々調べたところ、迷惑メール対策で、ポートが変更になっていたらしい。
そこにたどり着くまで、30分以上・・・

やっと設定を変更し、よーしつながるぞっ、と思ったのに繋がらない。
また30分以上、悩み、分かりました。

「587」を「578」としていた。
情けない。

PCの作業スペースもなんとか確保したんだけど。
暗い。

照明いれるのはもう少し先だけど、作業用の蛍光灯は必要だと思った。

蛍光灯買わないとな。
サロンオープンするのもなかなかお金がかかるもんです。

なんかしら足りなくなり、ちょこちょこ買ってる。

あと、実際やってみないと分からないことも沢山ある。
友人たちにモデルになってもらい、やってみると結構試行錯誤するものだ。
失敗や工夫繰り返す度に、ほんとはブログとか更新してると、
自分の為にもなるし、今後サロンをオープンしようと思う人たちの参考になるのではと思っているんだけど、なんとも実行できていない。

早くオープンして本業にしたいな。
セラピストの学校の同級生は、学校や学校直営のサロンに勤めてたりする。

そんなのを見ていると、ちょっと焦りを感じてしまうし、
何よりも羨ましい。

衝動的に公式にオープンしちゃおうかな、ってかなりよく考える。

でも、子供も家庭もあるし、あまりリスキーなことはできないなって留まります。
よくよく考えると、自分が回らなくなりそうで。

最近は、サロンに関係することを少しでも考えたり、小物を少しかうだけでも
一歩近づいたと思うようにしている。

なので、今日回線工事をして、更に接続確認したことで、
2歩くらい進んだかな。
そんなこと考えて日々過ごしてます。

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »