« あらら、また | トップページ | 信じる? »

占いの効能

大江戸温泉、楽しかった。
ちょうど一年ぶり位。

今回も、計画性なく、急に思い立って前日に宿の予約をした。
子供もいるし、お風呂とトイレがついてる部屋がよかったんだけど、
空いてなかった。
別の部屋キャンセル待ちしたいといったら、もう前日で宿泊確認した後なので
キャンセル出ませんといわれてしまった。

チェックイン時、あきらめきれず、
もう一度「お風呂とトイレついてるお部屋は、空いてないんですよねぇ?」
って聞いてみたら、なんとあった。

聞いてみるもんだ。

ちなみに、前回もキャンセル待ちで前日に見事、風呂トイレ付きの部屋をGetできました。

結構キャンセルする人いるんですね。

 
 
朝から子供たちは大はしゃぎ、興奮気味だった。
お昼寝もさせてないので、夜は当然バテる。

子供たちを寝かせつけ、久々に旦那と二人の時間を過ごせた。
二人で飲んだり、それぞれマッサージとかをした。

 
 
手相やさんがあり、手相みようかってことになったんだけど、
聞いてみたら、生年月日からみる占いとのこと。
手相は、あんまり見られないって言われてしまった。
???!

その日出る、手相の先生がお休みで、急遽かわりに出勤したらしい。
占い師も大変だ。

その人は、生年月日の占いの専門なのに『手相』って大々的に出てた。
人が変わったんだったら、看板とかも変えてあげればいいのに。
間に合わなかったのかな。

 
 
特に聞きたいことなかったので、全体運とやらをみてもらった。

うちの旦那は、縁の深い子供が2人いるってことと、家族思いと言われたとこが
気に入ったらしい。

旦那に私は、占いしなくても自分の道を進めるからやる必要ないよ。
といわれた。
そう、私は良くいえば、自分を持ってて、悪くいうと我が強いところが少しある。
占いで、何かいわれたからって、その影響でどうするということがないと思ったらしい。
占い結構好きなんだけどな。

結局、わたしもやる!といって、占ってもらった。
わたしも全体運にした。

占い師さんにも、こうと決めたら旦那さんが何いっても聞かないよいな我の強さがある」といわれた・・・

旦那は、「はい」と即答・・・

 
 
ちなみにわたしは、基本的に健康らしい。
あと、色々いわれたけど、一部紹介。

  
占い師:「お仕事してらっしゃる?」

わたし:「はい」

占い師:「そう・・・。 独立とか仕事広げたりと、開業とか、
      あまりしない方がいいかもしれませんね。」

わたし:「え、もう独立しちゃった。3年前に独立しちゃいました。
      開業もこれからするんですが、色々事情があって、準備しただけで、
      実際開業するのは、もう2年後以降になるんですけどね。」

占い師:「2年後…(何やら表を見る)、
      あー、ちょうどよかった。それより前には始めない方がいいかも。
      2年後以降は、今までと全然違う人生になるから。
      2年後より先なら、3年後でも4年後でも大丈夫。
      もし何かするなら、今までと違うことした方がいいかもしれないですよ。」

(何やら、20年に1回だかなんだかの、節目を迎えるらしい。)

わたし:「あー、今とは全然違う仕事しよと思ってるんですよね。
      よかった、2,3年後考えてて」

  ・・・ ・・・

 

 

まぁ、所詮占いとはいいますが、悪いより、良いほうが嬉しいもんです。
悪ければ、悪いで、注意と意識を向けて過ごせばいいんだけど。

占いによると、わたしは、仕事をするとかなり忙しくなるらしい。
今までも忙しかったけど。
特に晩年は、忙しいみたい。

昨日、ふと思ったことだけど、もしかしたら、アロマだけではなく、アロマテラピーから転じて
全然違うお仕事してるかもしれない。
10年後、自分がどんな生活送ってるか、自分でもまったく想像がつかない。
もし他のことしてても、アロマトリートメントはずっと続けていきたい。

 

とりあえず、2年後は、今とは全く違う生活を送ってるだろう。
あと、1年半~2年位で、今のプロジェクトが終わり、SE業も終了となる。
それだけで、全く生活は変わる。

子供も小学校へ。
悲しいことだけど、母もいなくなっちゃう。

ほんとは、SE半分にしてから、仕事無い日や、業務後にセラピストの仕事を
はじめようかと思ってたんだけど、実際無理だった。
仕事は終わるの遅いし、会社に行かない日は子供との時間も欲しい。

SE終了しても、母のことを考えると、サロンを開業しても、どっちつかずになりそうで。
母との生活考えると、やっぱり3年近くは先になるのかなぁ。

偶然にも、占い師の意見にそった未来なのかもしれない。

 

自論なんだけど、占いって、これからどうなるかとかではなく、
当たっても、外れても関係なく、何か言われたことで自分自身を思い直す良い機会だと思う。

 
例えば、
「内臓の病気とか気を付けた方がいい」といわれたら、
「内臓の病気になる」と、思うのではなく、「あ、そういえば最近飲みすぎだな」とか。

「家庭円満です」といわれたら、
「あー大丈夫なんだ」ではなく、「最近ケンカ多いけど、思いやろう」とか
「これからも楽しく過ごそう」とか。

 

占いって、ちょっと何かを意識して過ごすだけで、よりHappayに過ごせる効能がある思う。

|

« あらら、また | トップページ | 信じる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あらら、また | トップページ | 信じる? »