« 東京マラソン2008 Vol.2 追伸 | トップページ | 『ティートリー』 »

東京マラソン2008 Vol.3

終わってしまいました。東京マラソン。

  あー、寒かったぁー。

心底冷えました。

でも、ランナーにとってはちょうどいい気温なのかな。
雨も降ってなかったし、マラソン日和だったんじゃないでしょうか。

完走率も高かったみたいだしね。

 

マラソンとは全く関係ないけど、昨日寒さを満喫したせいか、
今日やけに暖かく感じ、春っぽい気分だったので、スイトピーを買って帰りました。
気分は春
Suito

 

やっぱりわたしの担当場所は、人通りがあまりなく、静かな場所でした。
大きな通りから、曲がってちょっとしたところで、応援も地元の人がちらほら
って感じ。

ちょっと寂しかった。

途中で、バグパイプ演奏してた人が1人。
誰よりも、その演奏。わたしが嬉しかったぁ。
ほんとに、寂しかったのです。
やっぱり、音楽って人を楽しませたり、励ましたりするし、いいですね。

後で、他のボランティアの人も、あれよかったね。っていってた。
しつこいほどいうけど、ほんとに寂しい場所だったのです。日陰だし。

 
近くで応援したかったんだけど、道路挟んで反対側に立ってたので、
ランナーからも遠かったし、裏方さんぽかったです。

歩道整理するに至らないくらい、まばらに人がいただけで、
お仕事はあまりなかった。

帽子を車道に飛ばしてしまったランナーがひとりいて、
その方の帽子を拾ったのが、唯一活躍したところでしょうか・・・。

でも、どんなに寂しいとろこでも、どんなに仕事がなくっても、
各場所場所に、ボランティアの人ってやっぱり必要なんでしょうね。

 
倒れてしまった人もいた。

これには驚いた。救急チームがなかなか着かなくって、
急遽、近くにいたパトカーが運んでくれた。
あと、ちょっとでゴールだったのに。

ランナーは、手当てを受けて、無事だったとのことで安心した。

 

芸能人やら、アナウンサーが沢山走ってた。

すみこは、さすがにいつもの格好じゃなかったですね。

テレビに出まくってる東国原知事は、人が少ないところでも、ちゃんと
みんなに手を振り、笑顔振りまいて走っていきました。

その日の夜の生番組にも出てたし、もちろん月曜も仕事だろうし、
体力あるなぁ。

ワンセグ携帯が多くなったのもあり、中継をちらちら見ながら芸能人の来る
タイミング見ながら、応援してる人が多かった。

 

応援したいなら、ボランティアでなく、普通に応援した方が確実に観戦できるかも。

人気エリアを除けば、結構近くで見られる場所も多いと思う。

帰ってきてたときは、体も冷えてたし、ぼーっとしてたので、
来年は止めようと思った。

でも、やっぱり来年もやろうかな。

ランナーとして走る気は、全くないけど、やっぱり参加はしたいかな。

来年は、地元か、もう少し地元に近いとこでやろうと思う。

 

去年は(link!)、一所懸命走る人や、それを応援する人、その声で頑張る人たちに、
非常に感動した。

もちろん、今年もランナー&沿道の声援に何度も感動した。

 
でも、今年一番わたしの心に残ったのは、全然別のこと。

一緒の場所でボランティアした。女性のひとこと。

世間話等もちょこちょことした。
母と同世代で、息子さんが二人いらっしゃるらしく、1人は、ランナーとして参加していたらしい。

わたしの自宅の近くのお弁当やさんで働いてたらしい。
あー、あそこ。って場所も分かるとこだった。

平日会社で、土日はお弁当やさんに、約20年働いてたんだって。
そこの店舗、なくなっちゃったから、きっと無くなるまで勤務してたんだろうな。

詳しいことは分からないけど、早くに旦那さんを亡くして、
「子ども二人、育てるのに、必死だったから。息子二人、大学進学もあったし」

という感じのことをいっていた。

 
なんだか、このひとことが、ズーンっと重ーく刺さった。

子ども育てるって大変だ。大きくなるにつれてお金もかかるし。
その女性が、ほんとにすごく見えた。
きっと、自分の時間なんて全く無かったんだろうな。

確定申告の準備もやっと整い、集計した結果、
SE仕事半分にした上、サロンを新設したので、赤字ギリギリ。

超低所得者のわたし、大丈夫か???
とかなり、心配にもなった。

生活してくって、なかなか厳しいものですね。

 
ボランティア終了、帰宅後の一枚。
P1000821_2

|

« 東京マラソン2008 Vol.2 追伸 | トップページ | 『ティートリー』 »

コメント

アロマMさま、こんばんは~
東京マラソンボランティア、お疲れさまでした!!
いやぁ、寂しかったんですか・・・(* ̄∇ ̄*)
かわいい、アロマMさん。
特にフルを走っていると、疲労はもちろんですけど
集中力が落ちてくるんですが
沿道の人やボランティアの方の励ましで
またがんばれる。ほんと、魔法みたい。
走らなくても走る人の応援や手助けをする、
そういう気持ちが伝わってきて、嬉しくなるんです。
きっと、アロマMさんの優しさも
たくさんのランナーの助けになったと思います。
お疲れさまでした。楽しく読ませて頂きました。

投稿: りこ | 2008年2月19日 (火) 22時36分

りこさん、こんばんは。
そうなんです。寂しかったんです。
りこさんは、ピラティスとかジムの運動だけでなく、マラソンもされるんですね。
すごい!
どんなことでも、誰かの支えになってると思うと嬉しいですね。
来年も参加しようかな。

投稿: アロマM | 2008年2月19日 (火) 23時11分

アロマMさんこんにちは!
随分と遅くなってしまいましたが東京マラソンボランティアお疲れ様でした。
半分くらいゴールした頃帰宅し、テレビで見てました。どこかでアロマMさん頑張ってるんだなぁ~・・・なんて思いつつ(^^)
多分アロマMさんのブログ見てなかったら見なかったかも・・・
感動しました!身の程知らずにも一瞬「私も来年ランナーとして参加しなくては!」と本気で思ってしまったほど。
でも来年とは行かなくても近いうち是非参加してみたいなぁ~・・・

投稿: ゆうまま | 2008年2月24日 (日) 12時55分

ゆうままさんこんにちは。
ランナー見てると感動しますよね。
走ったらもっと感動するんだろうなぁ。なんて思いながら、まだ走ろう!とまでは思い切れないんですよね。
倍率高いですが、参加できるといいですね(^O^)/

投稿: アロマM | 2008年2月25日 (月) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京マラソン2008 Vol.2 追伸 | トップページ | 『ティートリー』 »