« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

「二足のわらじ」は履けなかった・・・

久々月曜日、仕事を休んだ。

とはいえ、午前中に娘の転園先の保育園の面接をやったり、
小学校や、保育園の縫い物などなど、やることは沢山!

かなり頑張ったが、縫い物は終わらなかった。

わたしは、家事全般があまり得意ではない。
というか、好きではない。
特に、縫い物はできることなら避けて通りたい。

でも、やっぱり避けられないところがあり、慣れない縫い物をして、
指も爪も、針でボロボロです。
いったいどんな縫い方してるんだ!って感じでしょうか。。。

 

 
家庭のことが色々あり、昨年の半ばから、仕事を半分にした(link!)。

その後、ちょっと仕事は落ち着いたんだけど、
それもつかの間。

仕事がとても終わらなかった。

チームのみんなの皆の帰りは、毎日

     1時、2時、3時・・・

もちろん、昼間ではなく、タクシー帰り。
みんなよく体もってるな。

 
わたしは、電車のあるうちに帰っているものの、
やっぱり遅くまでやらないと、タスクがこなせない。。。

家に着くと0時前後。

それでも、リーダーとかではなく、ワーカーの立場なので、まだ良い方なんだけど。
しかも、みんなより、お仕事減らしてもらってるし・・・

 

それから、もうひとつ、かなりのストレスを受けたのが、
保育園の役員。

実際に活動したのは、ちょっとだったんだけど、仕事の合間にやると
かなりきつかった。
睡眠時間けずらないかぎり、時間なんてできなかったし。

この前、やっと、文集を作るという一年最大の大仕事が終わり、
やっと、ホッっとひといきつきました。
それで、色々なことがやっと考えられるようになった。

 

最初は、空いた時間で、アロマの仕事を少しできるかな。
なんて思ってたけど、やっぱり無理でした。
子育てと、母のことと、今の本業でいっぱいいっぱい。

もし、どっちも20,30%位の力でやるとすればできるのかもしれないけど、
まず、今の仕事は、わたしのキャパでは20%ではこなせず・・・

同じく、アロマの仕事も20%ではこなせない。
というか、もっと集中してやりたい。

 

結局、半分でも月130~150Hは働いてしまっていた。

これが×2になると思うと恐ろしいcoldsweats02

半分でよかった?のかな。

単価半分契約なので、超過清算あるものの、かなりの損失になってしまった。

なので、来月から3/4契約にしていただくことにした。

 

今のプロジェクト終わるまでやっぱり、主はSEかな。

でも、今度は、3/4以上働かないようにしよう。

平日、週に1回は時間をあけて、母との時間も、ほどほどにとって、
あとは、ゆっくり自分の時間を作って、なるべくサロンで過そう。

ホットストーンの講習とかも行こうと思ってたけど、やめよう。

 

もっと、ゆったりしようと思う。

だいたい、わたしの立てた最初の目標では、開業予定は、もう1年先。

忙しい上に、やりたいことが盛り沢山で、ちょっと焦りすぎてた気がします。

 

この半年、実際、思っていたようには進まなかったけど、
それでも、サロンを少しずつでも整えていける時間を少しは作れたかな。
これは、大きな前進でした

少しずつサロン内も変わってきて、自分が時間を過ごすには、
とても心地良い空間になった。

写真を随時アップしようと思ってたんだけど、すっかりサボってしまった。

ちょっとずつ変わってく経過を後から、懐かしみながらみたかったんだけど。

う~ん、もう遅いや。 

 

子供も保育園や小学校に慣れて、もうちょっと落ち着いたら、
また、久々にサロンの様子をアップします!

(一応、宣言しておくと、更新できるかな。)

 

| | コメント (2)

お肉大好き

娘は、お肉が大好きheart04

特に焼肉は大大大好きheart04

 

家族で出かけたとき、帰りになにか食べて帰ろうということになった。

娘が「にく!肉たべよう!おにく!」とかなり強く希望していた。

お婆ちゃんと、パパは、さっぱり系のそばか、ラーメン、餃子が希望だった。
息子とわたしは、特にこれといって希望はなかった。

 

ちょうど店が混み出した時間帯。
回転がそ早くない焼肉屋は、既に列をなしていた。

 

わたし:ねえ、焼肉じゃなくって、他のものにしようよ。

 娘 :ヤダ~!肉がいい!

わたし:じゃあさ、ハンバーグとかの肉あるお店にしようよ。

 娘 :焼肉がいい

わたし:そんなに肉がたべたいの?

 娘 :うん

わたし:今日食べたら、しばらく焼肉なしだよ

 娘 :うん、わかってるよ。焼肉たべたい

 

 
そんなやり取りが続き、娘の焼肉に対するかなり熱い思いを感じ、
諦めて並ぶことにした。

みんなお腹が空いていたので、「他の店にしない?」って
何度か娘を説得したが、どーしても食べたかったらしい。

 

20分ほど、待った頃。
   「お二人でお待ちの方いらっしゃいますか~?」

    シーン・・・

どうも、二人のみなら先に入れるらしい。

ちなみに、前に4、5組、待ってる人がいた。

これでは、中々食べられない。

 
そこで、我が家は作戦をたてた。

わたしと娘だけ、焼肉を食べて、他の人はラーメンか餃子を食べる
ということになった。

 

娘は、にこにこと笑顔で店内へ

席につくなり、「あーお肉のいーにおい。早く食べたいなぁ」

とりあえず、二人だったので、↓を注文。

   ・生ビール
   ・ライス大
   ・牛タン
   ・カルビ
   ・ハラミ

早速、牛タンから焼いた。

 
 娘 :あー、おいしぃ~~。幸せぇ~~。

                                  あー、お肉最高ぉ~~!

なんていいながら食べていた。

若干4歳ではあるが、こいつに肉を食べさせてほんとによかったと思ってしまった。

 

 
かなり満足で、焼肉屋を後にした母&娘でした。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛猫

土曜日の朝、愛猫「みみ」が亡くなった。

悲しいが、涙はあまり出なかった。

彼女は人生をまっとうしたと思う。

 
21年と半年位生きたかな。

ねことしては、かなりのご長寿。

人間でいう100歳以上だろうか。

 

ここ数ヶ月病的な感じで、太ってしまった。

お腹が重そうだった。

目もあまり見えない様子で、腰もがくがくしていた。

多分病気だったんだろう。

 

水曜日に実家に帰ったとき、いつもと違うおかしい感じがした。

わたしが撫でると、ごろごとと喜ぶのに、なんだかあまり反応がなかった。

わたしは、「みみ、体大事にしてね」っていって帰った。

 

最期は父が看取った。

いつも寝ている箱に入れても出てきてしまって、よぼよぼしていたらしい。

きっと最期の力を使って、どこかに行こうとしてたのかな。

数年前に、20年の人生をまっとうし、亡くなった、猫「たけ」も最期は、
いなくなってしまった。

当時、生前していた、わたしの祖母は、亡骸だけでもさがして葬ってあげたいと
切に願ったが、みつからなかった。

みみは、亡くなる数時間前まで、父に撫ぜられ、そして亡くなってしまった。

 

悲しいけど、寿命だったんだと思う。

 

    みみ、幸せにね。

 

 

| | コメント (2)

卒園式

はやいもので、1週間たってしまったが先週、長男の卒園式だった。

保育園では、式の後も保育園に通うためか、「就学祝賀式」と呼ぶ。
子供たちが、「しゅうがくしゅくがしき」だなんて改まった言葉を発していると、
なんだか可愛らしいhappy01

 

息子は、自前のスーツを着た。
これは、一昨年、友人の結婚式でリングボーイをやった時に大きめで
購入したものがやっと、ちょうどよくなった。

その後、結婚式が3回ほどあり、大活躍だった。
あと、入園式に着るので、全部で6回。
子供のスーツにしては、かなりのお得感だ。
オークションで安く買ったし。

 
パパは、前日に安い店舗でスーツ買ってきたようだ。

わたしもほんとは服欲しかったんだけど、最近スーツ着なくなっちゃったので、
もったいないからやめておいた。
前のスーツを出してきて、スカーフとコサージュでなんとかごまかした。

保育園の先生には、客室乗務員みたいっていわれたけど、
ちょっとそんな感じであった。

 
でかけようとしたとき、娘が玄関で
「どうして、ことだけこんな格好なの!」っていって泣き出したcrying

 
やっぱり、女の子だ。

それもそうだよな、可愛そうだと思い、スパッツ&スカートにした。
あと、「保育園終わったらつけていいからね、それまで、お母さんもってるから」
っていって、ブレスレット、指輪、ネックレスを持ってくってことで
何とか納得し、保育園に出発!

 

部屋や、ホールは桜色のカーテンや、紙できれいに飾られていて、
いつとちょっと違う雰囲気。まさに卒園式だった。

以前、おせわになった先生方からもお花が届けられていたりと、
華やかだった。

先生ありがとうございます。
Hana_2

 

子供が卒園証書を受け取った後に、親が一言いうことになってた。

前日先生に説明を受けた、うちの旦那は私にそれを伝え忘れていた。

直前で聞いたので、びっくり!あせった・・・

卒園式たのしみにしてたね、とか、おめでとうとかを何とか並べてしゃべった。
うちの息子なんだか、ウルウル。

Ju P1000859

こういうときに泣くのは娘だけだと思っていたんだけど、
どうやら息子も涙腺が弱いらしい。

 

授与式が終わり、ホールで歌などの楽しい会があった。

楽しい雰囲気だったのに、最後に親子手をつないで、園長先生のとこを
通って退場ってときに、また息子ウルウル、泣き出した。
特に泣きそうでなかった、わたしももらい泣き。

それから、近くにいた娘も一緒に泣いてたらしい。

 

記念の集合写真。
いろんな、お子さん、ご両親写っているので、あえてボケた写真を・・・
雰囲気は伝わるかな。 
All

 

 

あっという間だったけど、よい思い出になった。

保育園に通うのも、あと1週間ちょっとになった。

今の保育園は、隣の駅(近いんだけど)。
お兄ちゃんの卒園に合わせて、娘も家のすぐそばの保育園に転園することになった。
5年間。お世話になった保育園。

なんだかさびしいな。

お兄ちゃんも、寂しい様子。
あと、小学校に上がる不安もあるみたい。

娘はというと、新しい保育園と新しいお友達が楽しみみたい。

母(わたし)は、小学校楽しみなのと、不安と、保育園が近くなる嬉しさ、
などなど入り混じった感じかな。

でも、なんだかまだ実感わかないんだよな、
ずぅーっとあたりまえのように、通ってた日常になってた、保育園に
もういかないなんて。

 

| | コメント (3) | トラックバック (1)

ご馳走してくれる?

わたし: 大きくなったら、お母さんと一緒にご飯食べに行こうか。

 娘 : うん、いいよー。

わたし: ご馳走してくれるの。

 娘 : うん、ご馳走してあげるー。

 
  (少し離れたところにいた兄に向かって)

 娘 : ねえー、お兄ちゃん、お金ちょうだい。
      大きくなったらさ、お母さんとご飯食べにいくから。

 

  兄にお金もらって、それでご馳走しようだなんて・・・

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

POWER OF MUSIC

P1000826

もうだいぶたっちゃったけど、また絢香ライブに行ってきた。
日テレ系のニュースの特集でも特集を組んでいた。

母がまた行きたいといっていたので、抽選予約受付申し込んだら
チケットが取れた。

娘も行きたい、行きたいとずーっといってたので、今回は、
母、妹、娘、わたしの4人で行った。

今回のライブイベントのコンセプトは、飢餓、病気、いじめ、などなど、
いろんなことから子供を救おう!
と、歌をとおして呼びかけるということだった。
ゲストもいっぱい。

 
ピアニストの塩谷哲、ダヨねぇーっていってたGAKU-MC、
スキマスイッチの最近ソロ活動している大橋卓弥、
アサヒあじわいのCMソングとか歌ってる広沢タダシ、
Jupiterとか歌ってる平原綾香、コブクロが参加。

他にも参加できなかったアーティスト、AI、森山良子、
GARYのTERUとTAKUROからビデオレターがあった。

 
なんとも豪華だった。
このイベントが開催された趣旨や、思いとかを聞いてライブ中も
感動してしまった。

 
特に、若旦那(湘南乃風)は、熱い思いを感じた。
彼は、彼自身のバンド主催で「てるてるいのち」という、「ムコ多糖症」という
病気の患者さんとかを支援するイベントをやって、薬の承認にこぎつけたりしている。

 

途中、ちょっと涙出そうになったけど、音楽っていうのを通して楽しんで、
いろんな状況の子供がいるのを広めて、みんな考えよう的なものがあるので、
楽しんだ。
それから、今日まで自分で何かできるかな、とか考えたけど、
特に何も思いつかなかった。

今、わたしにできることは、このイベントに参加したことと、
世界中に色んな境遇の子供たちがいるっていうことを忘れずに生活することかな。
それが、とりあえずの、一歩です。

 
以前のライブで(link!)、2階席で、エレベーターもなく、車椅子抱えて階段登ったり
大変な思いをした。

今回は、アリーナ席。でもかなり後ろのほう。
武道館の入り口付近に行くと、ちょうど前に同じく車椅子の方がいた。

案内のお兄さんが、こちらにどうぞ、と一緒に案内してくれた。
事前申請している車椅子の方は、車椅子用の席があるとのこと。
うちは、そんな事は知らなかったので、事前申請はしてなかったけど、
アリーナの後ろだと、みんな立っちゃうから見えないし、
こちらにどうぞ、と1階席のど真ん中、とても見易い席に案内してくださった。
とてもありがたかった。
でも、母と介助者しかその席には座れないので、わたしと娘はアリーナ席に。

 

たぶん、一曲目は「Peace loving people」と予想し、移動中、
娘にずっと聞かせていた。

     予想的中!!

 
ライブはじまって、娘、盛り上がる盛り上がる♪
「お母さん、抱っこー。もっと高くぅー!」と前のめりでステージを見つめ、
いぇーい!と、かなりテンション高い娘。
もちろん、拍手は頭の上で、叩く、叩く。

「お母さん、またここ来たい!!」といい続けていた。
ブロックの最終列だったので、後ろはいなかったし、母と妹が別席に移った関係で、
4席全て、娘とわたしのスペースになった。
見易い位置に、右へ左へ移動しながら見た。

 
娘は、かなりノリノリだったのに、途中で飽きてしまったらしい。
ここら辺は、まだまだ4歳。
 
「ねぇ、お母さん、かっこいい人5人見つけたよ。教えてあげよっか?」
我が娘ながら、こいつは何をやってるんだ???とちょっと飽きれた。

   (ちなみに、彼女の最近の好みは、
    v6岡田くん(わたしと一緒)、小栗旬、
    めがねを掛けた人(南海キャンディーズ、山ちゃん含む)らしい)

 
そして、最後のほう、コブクロも出てきて、盛り上がり、
娘が好きな「Wing Road」歌いだした頃、睡魔に負け、寝た。
ちょうど4つ並んだ椅子に、悠々と横になり、寝てしまった。

あー、まだ連れてくるのは、早かったのかな、とも思ったけど。
終わる頃、しっかり起きて、「また行きたいな」っていってた。
これからも娘と、女どうし、仲良くしたいな♪

 

 
あ、このイベントで一番おどろいたことは、
スキマスイッチの常田さん、アフロをやめてしまったらしい!!

   えーーーー、でしょ!!!

その時初めて聞いた、絢香も、イベント会場の皆も一斉に
「えー、ぇ、えー」って凄い驚いていた。
わたしもかなり驚いて、大声で、えーっていってしまった。
現在は、スポーツ刈みたいな、短髪なんだって。

 

| | コメント (0)

トレジャーアイランド

トレジャーアイランド

舞浜のシェラトンホテル内の子供の遊び場に来ている。

広さの割に、子供が少なく、うちの子たちも、思いっきり遊べてるみたい。

ドデカいジャングルジムというか、アスレチックスみたいので、ずぅーっと遊んでる。
色んな工夫してあって、飽きないみたい。
お友達もできたみたい。

時間も1時間たっぷりある。
親は暇です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »