« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

ふぐ放流

息子が、学校で「ふぐの稚魚放流に参加しませんか」
みたいな事が書かれた手紙もらってきた。

 

「ふぐ?」  「稚魚?」  「放流???」

「ふぐって、放流したとこ戻ってくるんだっけ???」

などなど、「???」の嵐であった。

でも、なんだか面白そうだったので家族で参加することにした。

 

 

川の下流、ほぼ海に近い、魚がしの中で放流ということだった。

築地の卸売り市場(場内)の中を進んで行き、ふぐ放流場所に着きました。

 

なんだか、紅白の垂れ幕に「河豚祭」と書いたのぼり。
どうも、お祭りらしい。
Fugu_1

 

稚魚を発見!
Fugu_2

反射しちゃってるし、写真ではあまりよく分からないかもしれないけど、
これが、デカイ!!

えっ、稚魚って子供ってことだよね?
          ・・・って思ってしまったくらい大きかった。

めだかくらいかと思ってたのに。

 
 

学校の子供たちだけだと思ってたら、大人がぞろぞろと登場。

どうも、子供だけのイベントではないらしい。

 

 

その後なぜか、正装した僧侶の方がお二人。

   ・・・ ・・・

 ますます「???」という感じ。

 
 
何が起こったか分からないうちに、お経が始まった。

どうも、ふぐさんの供養をするという行事だったみたい。
でも、小学校の参加者は誰も、その意図をしらなかったのです。。。

 

そして、かなりでっかい、ぷっくりとした、ふぐらしい、
これぞふぐ!を、ドボンって凄い音とともに、川に放流!

 

それから、お経をバックミュージックに、放流が開始された。
お経読まれているのに、騒がしいなんて人生初体験だ。

 
かなりワイワイとしながら、こんな感じでザルみたいので、
がんがんすくった。
Fugu_3

もちろん、子供は大喜び。大はしゃぎ。

そして、ふぐは流れていくぅ~
Fugu_4

 

そして、川には、かもめや鵜が・・・
でも、供養・・・
Fugu_5 Fugu_6

ちょっと、複雑でした。

 

 

お土産に、お菓子、アイス、ふぐ雑炊、それからなぜかキーホルダー
を頂きました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【AromaRoom M】
     東京都中央区(銀座周辺)、有楽町線新富町・日比谷線築地の小さな隠れ家アロマサロン
     女性専用、完全予約性、ボディートリートメント、フェイシャル

| | コメント (0)

お腹の中身

ここ数年、だいぶ贅肉がついてきた上に、お腹いっぱい食べ過ぎてしまい、
かなりのぷっくりお腹になってしまった。

子供たちに、あー、お腹いっぱい。っていいながらお腹を見せていた。

何が入ってるんだろうねって。

 

その後、の娘と父の会話。

 

    娘 :ねぇねぇ、パパ、お母さんのお腹すごいおっきいんだよ。

       何が出てくるのかなぁ。

       う○ち?あかちゃん?

 

    父 :ママのお腹の中からは、なーんにも出てこないよ。

       あれはお肉だから。

 

 ・・・ ・・・ 聞いてしまったわたし。

       体しぼらないとなぁ、と反省してしまいました。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

兄妹だなぁ…

保育園の先生に、もうだいぶ慣れたね。
気の合うお友達もできたみたいだし、しっかりしきってるよ。
っていわれた。

たしかに家族の中でも仕切り屋の娘。

 

そんな仕切り屋の娘ですが、ついこの前仕切り現場をパパが目撃しました。

 

お友だち、10人位で遊びました。

お友だちのひとりが、補助付きの自転車を持ってきていて、
それを何人かで、取り合いになりかけてたらしい。

ちょうど、自転車の前にいた娘は、

   「じゃあ、次に乗りたい人、あっちならんで~」

 
お友だちはみんな、素直に娘が指さした方に行って、順番をこぞってたらしい。

うちの娘は、そんな中、悠々と自転車楽しんでたみたい。
もちろん、その後、次の人に代わってあげたとのこと。

 

パパにそれを聞いたあと、flair 似た様なことを思い出したsign01

児童館で、息子がお友だちと3人でおもちゃの取り合いをしていた。
それは、2人で遊ぶおもちゃだった。

   「じゃあ、僕と対戦したい人、じゃんけんして」

 
残る二人は、素直にじゃんけん。
勝った人が、息子と対戦して、その後交代となった。

 

兄妹だなぁ。

なんとも、要領のよいこと・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もんじゃ

もんじゃに行ってきた。

かなり久しぶりだ。以前、火傷(link!) して以来いってないから、
半年以上、いやもっと行ってなかったな。

美味しかったんだけど、ちょっと笑ってしまったことがひとつ。

 

その、もんじゃやさんは、焼肉屋みたいな煙吸い取るのが付いてた。

窓が開いてて風が少し吹き込んでて、煙こっちくるなぁ、
煙ほんとに吸われてるのかな、多分匂いつくよな、
なんて思い、煙の吸引口を見てみた。

Monja

『弱ってます』って書いてありました。。。

笑ってしまったsmile

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほっと一息

久々にブログを更新!

実は、PCをまともに開いたのも久しぶりです。

 

息子は、保育園を卒園し、小学校に通いだし、
娘は、近くの保育園へ転園。

今年は、日程があまりよくなかった。

31日の月曜まで、保育園。
そして、火曜から小学校といったスケジュール。

先週はかなりドタバタ・・・

 

 

今住んでる自治体は、学童以外でも学校で、18時まで子供を見ていてくれるのが
あるので、1日から、一足早く小学校へ。

お陰で、入学式にはすっかり慣れた様子。

毎日学校がとても楽しいみたい。

 

 

ようやっと私生活も、仕事も少しずつ落ち着いてきたかな。

4月1日から、せっせと作ってたお弁当作りもやっと終わり。

週明けから給食が始まります。

    ほっ。。。

 

 

わたしは、縫い物ができません。

学校へ持って行けるももは、可能な限り買った。

以前も、保育園のエプロン作ろうか?って、子供に聞いたら、

    「ママ、無理しなくていいよ」

っていわれてしまった。

 

どうしても音楽バックの大きさが規格外で、作るしかなかった。
作り方もさっぱりわからなかったので、感で作成したが、何とかできた。

ミシンもないので、手縫いです。
手や爪をボロボロにしながら、作った人生最大の傑作品ですshine

P1010013

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »