« もしも | トップページ | まつ毛パーマと肌診断 vol.1 »

自転車横付け

最近、チラシ配りをしてるんだけど、
よく道聞かれたり、話し掛けられたりする。

基本的に、よく話し掛けられるほうです、わたし。

 

 

以前、スキだらけで、「話しかけないで!」って感じがしないから、
っていわれたことがあるような気がする。

それ聞いて、大丈夫なんだろうか?わたし?
ってちょっと心配になった。       ・・・ま、いっか。

その人は、話しかけられることが殆どないとのこと。
道聞かれることさえも。

 

道も、なぜかよく聞かれる。

子供乗せの付いてるママチャリ乗ってたりして、
近所の人だなって分かるときならまだしも、
普通に歩いてて、全然地元じゃないとこで聞かれたりする。

 

「この方向音痴な、わたしに聞くかぁ?」って思うこともあるけど、
分かる範囲でお答えしてます。

分からないときも多々あるけど・・・

間違えた道教えちゃって後で気付いたことも多々あるけど・・・
ごめんなさい…

 

 

子供乗せママチャリのときは、いかにも地元民なので、
ほんとに良く道聞かれる。

 
この前は、ミドルエイジを超えた位なんだけど、
年齢不詳で、シャネルのでっかいサングラスかけて、
カゴにブランドもののセカンドバック乗せた、ちょっとだけ怪しいおじさんが、
赤いママチャリに乗って、東京駅の方向を聞いてきた。

 

おじさん、普段、自転車にはあまり乗らないとのこと。

風貌からして、彼が自転車に乗ってるのは、なんか不自然な感じでした。
ヘンな表現だけど、自転車に乗せられちゃってる感じ。

 

いつもは、車なんだって。

車では、よくここら辺とおるんだけど、自転車と車じゃ感覚が違うから、
道が分からなくなっちゃったんだって。

なるほどね。

信号が青になるまで、お話してた。
おじさん、なんで今日はママチャリ乗ってたのかな。
                       聞けばよかった・・・

 

 

 

もうひとつ思い出した。

朝、保育園に子供を送りに行く途中
70代くらいの自転車に乗ってるおじさんに話かけられたことがある。

 

彼は、はじめて電動自転車たるものを買い、今日初乗車とのこと。

乗り心地の不思議さと、快適さに感動したらしい。
つい、その感動を誰かに話したかったんだと思う。

 

10メートルくらいだけど、
しばし、おじさんとお話しながらツーリング。

赤信号で止まり、暫くまた自転車のお話。

 

 

おじさんと別れたあと、娘に、
「お母さん、あの人友だちなの?」って聞かれてしまった。

 

友だちじゃないけど、おじさん、はじめて電気の自転車買って嬉しくって、
お話したくなっちゃったんだよ。
って説明しておいた。

 

嬉しいときって、誰かに話したくなっちゃう気持ち、分かる、分かる happy01

 

 

自転車の信号待ちって、プチ交流の場になることもあるんだね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【AromaRoom M】
      東京都中央区(銀座周辺)、有楽町線新富町・日比谷線築地の小さなアロマサロン
      女性専用、完全予約性、ボディートリートメント、フェイシャル

|

« もしも | トップページ | まつ毛パーマと肌診断 vol.1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もしも | トップページ | まつ毛パーマと肌診断 vol.1 »