« 子供のらくがきと寛大な家族 | トップページ | 生活スタイル »

結婚記念日 2009

早いもので、6月末に8回目の結婚記念日を迎えた。

 

今回は、久々に外でお食事。
結婚記念日に外で食事するのは、3~4年ぶりだろうか。

 

 

珍しく、「旦那がフレンチのランチでもどう?」
といってきた。

彼から、食事の場所を提案するなんて、なんだか珍しくってびっくり eye

会社の同僚にワインが美味しく飲めるとこ、
どっかいいとこないかって聞いてくれてたらしい。

 

残念だけど、わたしの予定が合わず・・・
        ランチの時間帯は無理そうだった。

 
夜は、子供たちもいるし、フレンチどころじゃない。

 

 

 

わたしの提案で、夕方から銀座の地下にある、
ごくごく庶民的な安~い居酒屋に家族で行くことにした。

「はい!よろこんで!」って返事する居酒屋。

 

子供たち、ふたりして私たちに内緒で、
結婚記念日のお祝いを何やら作っていたようなので、
子供たちと一緒にお祝いしたかったの。

 

どうして、この庶民的な居酒屋に居酒屋にしたかっていうと、
家からも近くって歩いて行けること。

それから、そこは、わたしと旦那がはじめて会った場所でした。

 

会社の飲み会で、たまたま前の席にいたのです。

多分、この飲み会で席が近くならなかったら、
彼の名前さえ知らなかったと思う。

本来、接点が全然なかった。

 

以前は同じ会社だったので、社内恋愛っていうのかもしれないけど、
結婚するまで、社内で会ったことはない。

 

 

 

 

子供たちとパパが先に居酒屋前に到着。

わたしは、ちょっと遅れて到着したんだけど、
久しぶりの外食で、子供たちのかなりテンション上がってた happy01

日の割には、店内のお客さんは多かったんだけど、
子連れだったし、お座敷に入れてもらった。

お座敷、貸切でした scissors

 

旦那とわたしが出会ったときと同じ場所に座った。
その時は、まさか数年先に子供がいるとは思わなかったなぁ。
不思議なもんだ。

4人で、色々おしゃべりしながら楽しい食事ができた。

 

 

今日は、特別sign01
子供たちにも特大、大ジョッキパフェsign01
Kine_deka

大喜びsign03

 

 

お店の方から、サングラスとおもちゃも頂いて、更に上機嫌sign03
Kine_kakko

 

 

楽しい気分で帰り道、たまに立ち寄るログハウスみたいな、
屋台バーがあるんだけど、そこでもう一杯軽く飲んで帰りました。

わたしが、「軽くもう一杯飲んでく?」って聞いたら、
娘が、「飲んでく、飲んでく!」っていったから。

もちろん飲んだのは、親だけですが。

 

 

家につくと、旦那が花束をくれた。
花もらったのは、去年に引き続き2回目。

ボリュームもあってキレイ
Kine_hana

 

 

子供たちからは、ふたりで作ったアジサイ。
左の大きいほうがパパ、右の小さいほうがお母さんだって。
Kine_pre

 

 

紙に張り付いていないアジサイが2つあって、
お手紙になっていた。

 

まだうまく字が書けない娘(5歳)が書いたメッセージ。
「ぱぱ まいにち ほいくえん つれてってくれて ありがと ぱぱえ」
Kine_k_koto

 

 

息子(7歳)からは
「ままへ いつも たくさん おせわしてくれて ありがとう。」
Kine_k_uta

 

 
あったか~い、楽しい記念日になりました heart01

みんな、ありがとう。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【AromaRoom M】
      東京都中央区(銀座周辺)、有楽町線新富町・日比谷線築地の小さなアロマサロン
      女性専用、完全予約性、ボディートリートメント、フェイシャル

|

« 子供のらくがきと寛大な家族 | トップページ | 生活スタイル »

コメント

アロマMさま、こんばんは。(^-^)
少し遅くなりましたが、
「結婚記念日heart01おめでとうございま
す!!」
いつまでも皆さんとお幸せに。
追伸;ずーっとアロマMさんのご主人って、優しい人なんだなぁーって思ってました。お兄ちゃんは、パパ譲りなのかなぁ?

投稿: りこ | 2009年7月12日 (日) 00時35分

>りこさん
こんにちは。ありがとうございますnote
わたしが言うのもなんですが、うちの旦那、優しいです。
みんなに、そう言われてます。
息子もたぶんパパ似で優しいです。性格も容姿も似てるんです。
するどい!

娘とわたしは、どちらかというと気性が荒いですが・・・
我が家の女子は、喜怒哀楽が激しいですが、主に「喜楽」を楽しんでます♪

投稿: アロマM | 2009年7月12日 (日) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子供のらくがきと寛大な家族 | トップページ | 生活スタイル »