« タスク管理 | トップページ | 幸せ »

巨匠の作品 Vol.11

娘(6歳)が箱を作ってきた。

丁寧で、上手に出来たと思う。

 

いっぱい褒めてあげた。

特にリボンのところが苦労して工夫したところらしい。

 

 

それをわたしにくれるという。

その気持ちはとても嬉しく、もらうべきだとは思うんだけど、
使い道が見つからなかったし、せっかく作ったので、

「キレイにできてるし、せっかく作ったんだから、自分で使いなよ~」

と、提案してみた。

 

 

娘は、

     「いーよ、いーよ、お母さん使いなよ。」

 

「いやいや、自分で使いなよ。」

 

     「いーよ、お母さん使いなよ。」

 

「いや、そう言わず・・・」

 

 

 

なんて、巷のおばちゃんみたいなやり取りが何度か続きましたが、

娘が、「お母さん、
      産んでくれたんだから、あげるよ。使いなよ~」

なんていいだす。

 

箱のやりとりに、「産んでくれた」だなんて、
原点を持ち出されると、そりゃ~もらわないわけにはいきませんsign01

 

 

 

ありがた~く、頂戴しました。

フルーツ入れにしてみた。

H

 

娘もご満悦happy01

AromaRoom_Mをフォローしましょう
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
heart02小さな隠れ家アロマサロンshine【AromaRoom M】
  B_01 B_02
   東京都中央区(銀座周辺)、有楽町線新富町・日比谷線築地
   女性専用、完全予約性、アロマトリートメント、フェイシャル、マタニティ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

|

« タスク管理 | トップページ | 幸せ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タスク管理 | トップページ | 幸せ »