« チャリティーイベント Vol.2 | トップページ | 愛しの仙台銘菓 »

飛蚊症

さてさて、4月ももう終わり。

4月、あんまりブログ更新しなかったな。

 

気付いてみれば、何だか金曜の更新が多い月だった。

特に意識はしてなかったんだけど、何でだろうか・・・

 

 

数日前から、目のなかに、こんなのが見えるの。
Cocolog_oekaki_2011_04_30_15_24
左目だけ。

 

結構デカイ、体感だけど、3~5cm位。
その上、細かいドットのフィルターがかかった感じ。

 

怖いでしょ(。>0<。)

 

 

やっぱり病院に行こうって、さすがに思いました。

ちょうど午前中にお会いした方にお話したところ、
その方も、もう何年も小バエが見えるとのこと。

眼科でも、そのままずっと見え続けるっていわれて、
そのうち慣れたとのことでした。

 

 

久しぶりの来院だったので、カウンセリングシートを書いた。

病状書く欄のチェック項目に、

   「黒い点や、紐のような物が見える」  ってあったの!

 

ということは、結構ある症状ってことなのかな。

 

 

飛蚊症(ひぶんしょう)ってやつでした。

見え方は人によって違うんだって。

 

原因は、眼の中の硝子体(しょうしたい)という
ゼリー状の透明な物質の濁りによるものらしい。

濁り自体は消えないので、慣れるしかないみたい。

でも脳が、いらないものって判断すると、
見えないことにしてくれる場合もあるんだって。

 

人間の脳って凄いですね。

 

見えないことにしてくれないかなぁ。
デカイし、気になって、気になって、凄い不快感(>_<)

 

 

暗いところだとあまり気にならないので、
トリートメント中は快適shine

 

そして、お客様に施術しているときは、
7割くらいは目をつぶっているので、益々快適shineshine

 

お仕事中が一番気にならない。

 

 

 

わたしは、レーシックをしてるんだけど、
元は強度の近視。

 

近視の強い人は、網膜剥離や緑内障のリスクが高いらしいので、
要注意と以前から言われてるけど、飛蚊症の人も要注意みたいですよ!

 

ほとんどの場合、病気ではないらしいけど、
場合によっては、網膜が引っ張られて剥離を起こしたり、
亀裂を生じたりすることもあるみたい。

 

早めの発見なら、レーザー治療で比較的治るらしいです。

急に目の中に何かが見えたり、見えるものが増えたりした方、
是非、早めに検査を!

 

 

わたしは、網膜付近の血管に少し出血があったらしいけど、
今回は大丈夫だったみたい。

でも、まだ変化の途中の可能性もあるので、連休明けくらいに再検査。

異常ないといいな。

 

 

飛蚊症と一生付き合わなくっちゃいけなくなったとしても、
自分の目、自分の体。

うまく付き合っていかなきゃね。
 
 
AromaRoom_Mをフォローしましょう
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
heart02小さな隠れ家アロマサロンshine【AromaRoom M】
  B_01 B_02
   東京都中央区(銀座周辺)、有楽町線新富町・日比谷線築地
   女性専用、完全予約性、アロマトリートメント、フェイシャル、マタニティ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

|

« チャリティーイベント Vol.2 | トップページ | 愛しの仙台銘菓 »

コメント

アロマルームMさま

こんばんは。
ココログいいね!にポチっとしていただき、ありがとうございました。
コメントができなくて、寂しい思いをしていたのでdespair
よかったです。これからもよろしくお願いします。
飛蚊症、、、良くなるといいですね。
大事にしてください。

投稿: りこ | 2011年5月 2日 (月) 21時52分

>りこさん
こんばんは。
コメント、解決してよかったです。
ご迷惑おかけしました。

飛蚊症、よくなるかは分かりませんが、少し慣れた気がします。

投稿: アロマルームM | 2011年5月 3日 (火) 01時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チャリティーイベント Vol.2 | トップページ | 愛しの仙台銘菓 »