« 愛しの仙台銘菓 | トップページ | どこに惹かれる? »

鎌倉と江ノ島へ

世間で言うGWって今日までなんだろうか?
日曜まで?

あまり良く分かりませんが、まぁいいや。

 

GWは、半分ゆるめにお仕事、あとは家族とすごしたりして、
ゆるやか~に過ぎていきました。

 

昨日、明日は家族4人とも予定入ってないなって思い
      「明日、わたしとお出かけしたい人!」と聞いてみた。

 

当然、
家族全員、全員手を上げると思ってたんだけど・・・

 

息子(9歳)のみが挙手coldsweats01

娘(7歳)は、パパとキャッチボールやりたいんだって。

 

 

 

ということで、今日は久しぶりに息子とデートheart01

 

息子のリクエストで、また鎌倉へ。

 

地震の後に行ったときは、ガランとしてて、人がいなかったけど、
今日は、沢山人もいて、観光地に戻った気がする。

どこも混雑してましたよ。

 

 

 

まずは、母のお墓参りへ。

いつも駅前のスーパーでお花買うんだけど、毎回息子が選ぶ。

今回は、ピンクとオレンジの可愛いカーネーションでした。

 

「そっか、今日母の日だね」と勘違いしてた、わたしに、

「違うよ、今日は子どもの日だよ」
          と、しっかりとしたツッコミをもらったhappy02

     流石、小学生sign01

 

 

 

お墓参りの後は、恒例になりつつあるんだけど、
銭洗弁天へ行き、源氏山公園のノラ猫たちの様子見に行った。

 

それから江ノ電乗って江ノ島へ。

 

そうそう、東日本大震災のチャリティーの一環で、
小学生は、100円で江ノ電のフリーパスが買えますよ。

「えのんくん」といいます。

K_tk

2012年の3月までで、土日祝日限定ねsign01

 

 

 

今日は、風もあんまりなくって穏やかだったし、
江ノ島まで行って、船で島に渡って洞窟に入ろうってことに。

 

歩いて行くと、橋越え、坂越え、階段登って下りて、
かなりの道のりなんですよね。

船だとあっという間。10分ちょっとかな。
初めて乗りました。

K_s

 

 

磯、息子はかなり楽しかったみたい。

K_01 K_02

 

生き物を探してたんだけど、学校で図鑑で見たらしく、
色んなことを知ってるの。

味噌汁に入れると美味しいって貝も教えてもらった。

 

その吸収力と記憶力って凄いなって、羨ましくなっちゃった。

 

 

 

ちょっと小腹がへったので、磯で開いてたお店でおやつrestaurant

 

ハマグリとイカの炭火焼sign01

それとビールbeer

K_e

 

 

ゴザの上に座布団敷いてあってね、
靴脱いで座ったら、みょーに落ち着いてしまった。

 

外だし、少し晴れ間も見えてきて気持ち良くってね。

 

店のおばちゃんと、お兄さんと
お話しはじめちゃったくらい、くつろがせて頂いた。

 

 

そのうち、「まだ時間あるでしょ」って
          サザエまで焼いてくれたのheart04

                     美味しかったなぁ (o^-^o)

K_ee

  

ビールもおかわりup

 

 

かなりサービスして頂いてしまった。

ありがとね、おばちゃん、お兄さんnote

 

ありがたかったし、楽しかったし、嬉しかったので、
おばちゃんの背中を少しマッサージさせてもらった。

 

80代のおばちゃんの背中、パンパンだった。

そして、意外と大きな背中でした。

この連休中、ずっと夜中の2時や3時から働いてるんだって。

 
わたしなんて、まだおばちゃんの半分も生きてないんだよね、
                               まだまだだなぁ。

 

 

うちの息子、帰り際にお兄さんからコーラまでもらっちゃった。

K_eee 海藻で遊んでる息子。

 

 

 

 

とってもステキな人たちだった。

心地よい、時間だった。

 

おばちゃん、お兄さん、ありがとねhappy01

 

帰りの挨拶すると、
        「また来てね」って。

 

また行くよhappy01

 
AromaRoom_Mをフォローしましょう
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
heart02小さな隠れ家アロマサロンshine【AromaRoom M】
  B_01 B_02
   東京都中央区(銀座周辺)、有楽町線新富町・日比谷線築地
   女性専用、完全予約性、アロマトリートメント、フェイシャル、マタニティ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

|

« 愛しの仙台銘菓 | トップページ | どこに惹かれる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛しの仙台銘菓 | トップページ | どこに惹かれる? »