« 気仙沼と原宿を結ぶイベント開催! | トップページ | 東京マラソン2012まで、あと3日! »

気仙沼と原宿を結ぶイベントと、米ぬかホットパック

さてさて、先日告知させて頂いた原宿でのイベントですが、
明日から日曜日まで、また開催されます。

T1T3_2

 

外の光が良く入って、ヒーリング音楽が流れていて、
アロマのい~香りがして、とっても居心地の良い空間ですよ♪

 
お仕事帰りや、お買い物の帰りにでも、
           ふら~っと寄ってみませんか?

 

 

 
写真家の市川勝弘さんが、震災前に撮られた福島の日常の写真。
みなさん、自分の日常生活や自分の故郷に重なるものがあるようです。

じっくり見入ってしまいました。

T4

 

 

沢山の人のメッセージ付の笑顔の写真もあります。。
ステキな笑顔と、ステキなメッセージがいっぱい詰まっています。

 
みんなステキなもの持っているけど、
その瞬間を捉えるプロの腕ってすごいなぁって思った。

 

 
わたしも、パチリと撮って頂きました。

あまりレンズの前で、笑顔でいるのって得意じゃなんだけど、
ちゃんと笑っている写真を撮って下さいました(*^-^)

 

 

あっという間で、
自分がそんな表情してると思ってなくってびっくり。
               わたしの写真も会場に混ぜてもらってあります。

 

市川さんがいらっしゃったら、お写真とメッセージも是非sign01

 

 

 

福島の日常の写真と、元気をおくるアロマ隊「手当ての輪」
の活動写真も貼ってあります。

 

手当ての輪の方たちは、今でも継続的に仮設住宅などで
活動されています。

わたしも、できる範囲で、できる事を続けていきたい。
「続ける」ってとっても大切なことですよね。

 

手当ての輪の方がボランティアにいっている、
福島県いわき市広野町の方々が作った米ぬかホトッパック

Th

 

第二弾の販売がはじまります。

 

 

うちにも、週末届いたので使ってるの(^^♪

 

わたしは10年位、
レンジで温めるゆたんぽみたいのを使っています。

これも、いいですよ。だから何度か買い替え10年使っています。

 

 
科学的なものではあるけど、
やっぱり人が技術を駆使して作っただけあり、
夜温めて布団に入れとくと朝まで温かいです。

 

米ぬかホットパックも
電子レンジで温めて使うカイロのようなもの。

 

 
科学的なものと違い、すぐ冷めます。

それは自然からできたものですからね。
仕方がないこと。

 

中身は、「米ぬか」「玄米」「塩」

単純でしょheart02

肌に触れて危険な成分、知らない成分はないですよね(^.^)

 

 

心のこもった手作りのケースに包まれてて、
ほんわりした、やわらか~い温かさがありますよ。

 

 
うちね、リビングの椅子が冷たいんです。

レンジのゆたんぽは、中のビニールがガサガサして座り心地悪いし、
わたしの体重で中身が出るんじゃないか・・・(汗)
                      と思って使えなかった。

 

米ぬかホットパックは、ちょうど良く、
       座ったら、おしりがとっても温まる~

 

自然のぬくもり、試してみてくださいねhappy01

 

 

 

米ぬかホットパックについては、こちらをご覧ください。

イベントについては、こちらをご覧ください。

 
日時:2月22日(水)~26日(日) 12:00~18:00

場所:積雲画廊

最寄り駅:JR原宿駅

AromaRoom_Mをフォローしましょう
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
heart02小さな隠れ家アロマサロンshine【AromaRoom M】
  B_01 B_02
   東京都中央区(銀座周辺)、有楽町線新富町・日比谷線築地
   女性専用、完全予約性、アロマトリートメント、フェイシャル、マタニティ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

|

« 気仙沼と原宿を結ぶイベント開催! | トップページ | 東京マラソン2012まで、あと3日! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気仙沼と原宿を結ぶイベント開催! | トップページ | 東京マラソン2012まで、あと3日! »